舞台を中心に活躍するイケメン俳優和田琢磨さんが何者かに追われていて逃げいるところをン目撃したというツイッター証言が今話題になっています。先日和田さんの熱狂的ファンの「I will burn you」というブログが衝撃的で話題となりましたが、追っていたのはそのブログの管理人だったのでしょうか…

世間で話題になっているニュースにスポットを当てていきます。

9と3/4番線

ネットで話題

俳優・和田琢磨がストーカー女に追われている目撃情報が…「I will burn you」の仕業?

投稿日:

 

注目の目撃証言

 

本日の朝の話なのですが仕事でなかなか呟けず、今になります。

本日の朝、私の勘違いでなければ俳優の和田琢磨さんが、某駅構内で女性の方に追われているのか、何かに逃げている様子でした。
とにかく、何か必死そうでした。
とても心配しています。

 

詳しい詳細と致しましてご説明させていただきますと、駅構内(改札内)の乗り換えの場所などをなんども早足で行ったり来たりしていました。
私の前を和田琢磨さんと思われる方が歩いていて、最初は気づかなかったのですが私が乗り換えの場所に向かって歩いていました

続く

 

すると、前を歩いていたはずの方が突然左側の方から出てきてぶつかりそうになりました。この時に和田琢磨さん?って思いました。
そして、また早足でどこかに向かっていきました。

続く

 

 

変わらず乗り換えの電車に向かっていると右と左で電車の種類が違うのですが右の乗り換えの方面から和田琢磨さんがまた急いで歩いていました。(ちなみに私は右方面の電車)何かから逃げるようにすごい顔をして左の電車方面に小走りなのか後ろを何度か振り返ってる様子でした

 

 

急いでいる和田琢磨さんと思われる方の後ろには同じように小走り?な感じでいる女性の方がいて、もしかして、この人に追われてる?って思ったので、咄嗟にわざと私がその女性にぶつかりました。この時、その女性に思いっきり舌打ちをされました。

続く

 

私が和田琢磨さんの方を見たら後ろを振り返って早足で逃げるようにして歩いていたので、たぶん私の勘違いでなければ、おわれていたんだなと思います。女性も追いかるかのように急いでいきました。
友人から最近大変と話を聞いていたのですぐに電話をしたところ、色々あったことを聞きました
続く

 

なので、この場を借りて呟かさせていただきました。
私の勘違いでなければ、あれは和田琢磨さんだと思います。
マスクをしていたので・・・
ですが、勘違いだとしても、誰かが女性から逃げていたのは事実です。
詳しい駅名などは今後の事も考えて伏せさせていただきます。

 

私が咄嗟に出た行動として、それほど、凄い顔の和田琢磨さんが見えたので、これは危ない?となんとなく思ったからです。
わざとぶつかって、過ごしでも時間を稼げてたら・・・と思っています。

 

ちなみに、私が乗り換えの電車に辿り着くまでに時間は5分ほどあったので早足で歩いてたのにも関わらず何回も出くわすということはきっと、ずっと追われていたのでは?と思います・・・

出典:Twitter

スポンサーリンク

脳裏をよぎる「I will burn you」

 

先日物議を醸したとあるファンブログがあります。ご存知でしょうか?

 

このブログが話題となった時、あまりのホラーなその内容に「和田琢磨さん逃げて!」といったような反応がツイッター上でもたくさん呟かれていましたが…まさしくその通りになってますね…

 

ブログの内容をかいつまんで話すと、とある和田さんの熱狂的ファンが彼のイベントや手紙でのやりとりをしているうちに、ファンサービスを自分への好意と勘違いし、互いに両想いであると思い込みます。

 

彼女は完全に和田さんのプロポーズ待ちの様子だったのですが、最近元気のない和田さんの様子を見て、「自分の仲を羨んだファンに脅されている!」とはたまた勘違い。

 

苦しんでいる和田さんを救うべく、自分みずからこの事実を公にして、つまり彼女の言葉を借りれば「炎上」させて、和田さんを救ってあげようと考えました。

 

情報を発信するために作り上げたブログが「I will burn you(私が炎上させます)」です。

 

関連記事:【結婚?】俳優 和田琢磨さんのファンブログが「かゆうま」レベルにやばい【ストーカー?】

 

和田さんを目撃した方も「最近友人から(和田さんが)いろいろ大変だと聞いていた」と呟いていますが、おそらくこのブログのことであると思います。

 

やはり和田さんを追っていたのはI will burn youの管理人なのだろうか…

 

和田さん…大丈夫なのでしょうか?心配の声がたくさんあがっています。

 

 

 

 

-ネットで話題

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.