芸能

俳優・匠の太眉毛の秘密!父・志垣太郎との爆笑エピソード【踊るさんま御殿】

更新日:

 

 

踊るさんま御殿の芸能人2世ぶっちゃけSPにテレビ初出演を果たした俳優の匠さん。

 

俳優の志垣太郎の息子でもある匠さんですが、男らしいというか、凛々しい眉毛してますよね!

 

今回は彼の太眉毛秘話と番組で披露した父・志垣太郎の爆笑エピソードを紹介しようと思います。

 

 

匠プロフィール

 

本名: 和音 匠 (かずね たくみ)

生年月日: 1988年5月13日

父親:志垣太郎

学歴:立教大学卒業

趣味:ピアノ、野球観戦

 

 

2013年に公開された映画「今日子と修一の場合」で映画デビューを果たしました。

 

雰囲気から若々しいイメージがありますが、年齢は20代後半なんですね!

 

俳優としては遅咲きといったところでしょうか。

 

 

匠の太眉毛エピソード

 

 

父親の志垣太郎さんにも似た太い立派な眉毛をしている匠さんですが、学生時代バンドをやっていた頃は細眉毛だったそうです。

 

ある日、匠さんが家に帰ると、父の志垣太郎がワイン片手に匠さんを見つめてきました。

 

いつもと違う様子に「どうしたの?」と聞いたところ

 

お前はそうやって、志垣太郎を否定するのか…

 

と静かなトーンで語りかけてきたそうです。

 

何言ってるんだと匠さんが思ったところ、

 

志垣太郎=眉毛、眉毛を切らない=志垣イズム

 

と諭されたそうです。眉毛に並々ならぬこだわりがあった父親の言葉を胸に刻み、今の匠さんがあるわけですね!

 

 

 

父親との野球観戦エピソード

 

 

匠さんが小学校の頃、父・志垣太郎と野球観戦に行った時のお話。

 

熱狂的な巨人ファンの志垣太郎さんは、野球観戦の時でも舞台で培った力強い声で「松井!打てぇ~!」と大声で応援するのだそうです。

 

ただ、松井選手の打席はすでに終わっており、同じ左打者の高橋由伸選手に変わっていたそうですw

 

隣りにいた匠さんは子供ながら恥ずかしくて我慢できなくなり、父親とは離れた自由席に移動したのだそう。

 

それでもお構いなく、大声で応援し続ける志垣太郎さんですが、酒が入った勢いも相まって暴走しだしますw

 

二岡!、三岡!、四岡!」と意味不明な応援をしだしますw

 

これには子供の匠さんも苦笑いだったようですw

 

その影響もあってか、血は争えないのか、最近では匠さん父親に似てきたらしく、周りから変人扱いされることもしばしばあるんだそうです。

 

 

踊るさんま御殿に出演前は、「父親を尊敬しているので、父をバカにするような発言はしない」といっていましたが、赤裸々にエピソードを語ってくれましたw

 

 

また、現在付き合っている彼女はいないのだそうです。

 

番組でのトークもテレビ初出演とは思えないほど面白かったですし、これからも注目の人物ですね!

 

 



-芸能

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.