世間で話題になっているニュースにスポットを当てていきます。

9と3/4番線

ネットで話題

【死亡?】性の喜び(悦び)おじさん生存説の理由と真偽真相&目撃・捜索情報など

投稿日:

2017年3月11日、東急田園都市線桜新町駅の車内で暴れていた男性が取り押さえられ、そのまま圧迫死した事件。この亡くなった男性が「性の喜び(悦び)おじさん」ではないかとネットで話題となっています。性の喜びおじさんは本当に死んでしまったのか?そして生存説の理由や真相などについてまとめてみました。

 

死亡した男性と性の喜びおじさん結びつける情報

 

 

上記の動画で知名度を全国区へと押し上げた性の喜びおじさん。本名は岩下竜二で、過去にはBSスカパー!のテレビ番組にも出演します。

 

さて、今回性の喜びおじさんと結び付けられている東急田園都市線での事件ですが、ニュースサイトでは死亡した男性は50代と記載されています。

 

性の喜びおじさんは現在55歳なので、一致します。

 

次に事件が起きた現場からほど近い場所で目撃情報が相次いでいます。その中には性の喜びおじさんと共に写真撮影している方もいたようです。

 

この写真撮影の後、桜新町駅で死亡したのではないかと考えられています。

 

それから、事件現場の死亡した男性が所持していたカバンが、性の喜びおじさんが常備していたものと似ているというツイートも死亡説を後押ししています。

 

スポンサーリンク

性の喜びおじさん生存説の理由とその真偽について

 

続いて生存説の理由を見ていきましょう。

 

まず駅構内で起きた事件についてですが、ニュースサイトでは正午すぎと記載されています。そして同日、事件現場近辺で性の喜びおじさんが目撃されています。

 

目撃ツイートの時間が夕方頃に集中しているので、時間帯からみて正午すぎに起きた事件で死亡した男性ではないという意見が現在有力視されています。

 

 

 

ただ「正午過ぎ」というワードについて気になるツイートが

 

う~ん一応夕方もギリギリ「正午過ぎ」に入るのですか…。と、なると性の喜びおじさんの生存アリバイが微妙になりますね…。

 

ただ、桜新町駅での事件現場ツイートをみてみると、

 

 

投稿時間が14時46分であるので、二子玉川で撮影された(投稿時間16時4分)時間帯より前のものとなります。やはり性の喜びおじさんは生きているのかな?

 

ただ、ツイッターの投稿時間帯と実際に写真を撮影した時間帯に大きな開きがある可能性もあります。仮に桜新町駅の事件より前の時間帯に撮影されたものなら性の喜びおじさんの生存アリバイが消えてしまいます。どうなんだろうか…。

 

 

次に、現場で発見されたカバンは、性の喜びおじさんのものではないという意見もあります。

 

>

 

ちょっと違いますかね?微妙です。やっぱり生きてるのか?

 

 

 

 

このツイートがもし本当なら、時間帯的にもみて性の喜びおじさん死亡説が濃厚となりますね…。

 

 

 

性の喜びおじさんの目撃・捜索情報

 

今回の事件を受けて、有志で性の喜びおじさんの捜索が各地で行われているみたいです。目撃情報の多い東京・渋谷を中心に、youtuberなどの方が捜索するという噂もあります。

 

今後なにか進展がありましたらお知らせしたいと思います。

 

 

 

 

 

おお!っと思ったのですが、ガゼ情報の可能性が高そうです…。

-ネットで話題

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.