世間で話題になっているニュースにスポットを当てていきます。

9と3/4番線

芸能

黒人歌手プリンスの記号とは?歴史上最も過小評価された天才

更新日:

アメリカの人気ミュージシャンのプリンスがミネソタ州にある自宅で亡くなったそうです。偉大な人物だっただけに、この訃報は世界中に衝撃を与えたことでしょう。

過激な歌詞にシンボルマーク、彼を変えた宗教に低い身長…などなど、プリンスの人物像について書いていきます。

プリンス

a253bd1a3ab5d7affbb8f9550816cf01

本名:プリンス・ロジャーズ・ネルソン

生年月日:1958年6月7日

没年:2016 4月21日(57歳没)

出身地:アメリカ ミネソタ州

職業:ミュージシャン

 

黒人の両親から生を授かったプリンスは、19歳でミュージシャンとしてデビュを果たします。

あの、マイケル・ジャクソンやマドンナと同期です。

ジャンルを問わない彼の音楽に全米を魅了し、その名前を全世界に轟かせることとなりました。

彼の最大のヒットアルバム「パープルレイン」は全世界で1500万枚を売り上げました。

日本では閣下と呼ばれ親しまれました。95年にリリースした「Endorphinmachine」という曲はK1の格闘イベントのオープニングに使われ、日本でも広く知られるようになりました。

また、歌詞がとても過激なことでも有名で、性的といいますか…家族でドライブ中に彼の曲が流れていたらさぞ気まずいことでしょう

ついには放送禁止曲にまで指定されてしまったようです。

まぁこれは年を追うごとに落ち着いていったようです。これは後述する宗教による人生観の変化が影響しているとも言われております。

 

ファンも困惑?突然の改名

ed9b9c22

1994年に上記のシンボルに改名します。♂と♀の記号を融合させたような形をしています。

再契約を果たしたワーナー・ブラザーズとの折り合いがつかず、自分の音楽性をも曲げなければいけなかったことに、嫌気をさしたプリンス。

改名することで過去の自分と決別して再出発を誓いました。

「プリンス」という名前を捨てたというわけです。

ここでひとつ問題が発生します。

この記号には特に呼び名がなく、彼のファンは「えっ、じゃあなんて呼べばいいの?」となったわけです。まぁ当然と言えば当然ですよねw

ただ単に「シンボル」ということなのですが、そのまま「シンボル」って呼ぶのも味気ないですよね…

そこでアメリカのラジオなどでは彼を「かつてプリンスと呼ばれていた男」などと紹介したそうです。なんかかっこいい!

エホバの証人と「プリンス」復活

 

00年に、シンボルから元の「プリンス」へと再改名をします。これは、宗教「エホバの証人」に改宗したことによる影響とも言われています。

彼のライバルでもあるマイケル・ジャクソンなども信者だったようです。プリンスも熱心な信者で、戸別訪問による勧誘などにも積極的に参加していたみたいです。

また、かつての過激で性的な歌詞が鳴りを潜めていったのも宗教の影響が強かった模様。

小柄でいつまでも若々しかったプリンス

 

身長は158cmととても小柄な彼。コンプレクスなのか、普段からハイヒールを常用していたのだとか。

ただ、この小柄な体系が彼の不思議な魅力を醸し出していたのかもしれません。

日本のhydeも小柄ですよね。というかこの2人って結構雰囲気が似ていると思います。

また、外見がいつまで経っても老けないということもこの人の特徴です。

中性的なビジュアルからもしかしてそっち系のお人?という疑問が浮かぶ方もおられると思いますが、2度の結婚をしているので、ノーマルな方だと思われます。

偉大なミュージシャンである彼ですが、現地アメリカでは意外にも好みが分かれる歌手でもあるようで、毛嫌いする方はまったく受け付けないという方もいるのだそう。

2007年には「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も過小評価されている25人のギタリスト」で1位にノミネートされました。

 

まとめ

 

ざっとプリンスについて書いてきました。全く知らなかったという方もなんとなくは人物象が掴めたのではないでしょうか?

彼が亡くなる1週間前には、インフルエンザで緊急搬送されていたそうなんです。これが今回息を引き取ったこととの関連性は謎ですが、どうなんでしょう…

マイケルジャクソン訃報にも驚きましたが、今回はそのときと何か雰囲気が似ていますよね。偉大なミュージシャンの散り際というのはいつも急であり、謎を残します。

これは天才ミュージシャンの宿命なのでしょうかね。

-芸能

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.