世間で話題になっているニュースにスポットを当てていきます。

9と3/4番線

ネットで話題

N高等学校の入学方法や入学費は?新たな時代の学校の形

投稿日:

先日、東京の六本木の会場で行われたN高等学校の入学式。入学総数1482人の中から抽選で選ばれた73人の生徒が VRヘッドセットを装着しているシュールな光景が印象的で、新時代を思わせる未来型入学式が話題になっていますね。

N高等学校とは?

enjoy_img06

ニコニコ動画を運営しているドワンゴと出版社兼映画会社であるKADOKAWAを傘下に持つカドカワ株式会社が経営しているネットの高校です。2016年の4月1日より開校。沖縄県のうるま市に本校を設置し、卒業のため年に5回のスクーリングが義務付けられてるようです。

ネットの学校だけあって、授業などはネット環境があればディスプレーを通してどこでも受けられる模様。一応クラスも存在していて、1クラス40人につき1人の担任が就き、インターネットを通じて相談などができます。不登校の生徒も受け入れる体制が整っていますね。

また、大学受験予備校でも有名な代々木ゼミナールと提携し、N校生を対象に大学受験の講座を受講できる代ゼミNスクールも4月に開校され、大学進学にも力を入れているようです。

入学試験は書類選考。気になる入学資格や方法は?年齢制限などはあるのか?

201303291741542f5

入学資格は中学卒業見込みの方or中学卒業していて他の高校に在籍していない方であれば入学可能です。手続きを行えば他の高校から転入することも可能です。

また年齢制限に関しては、上限などはなく中学卒業者であれば誰でも WELCOME なようです。ちなみに今年入学した中での最年長は86歳だそうです!

入学試験は入学願書と写真による書類選考で、場合によって面接を行う可能性もあるようです。インターネットを利用したweb出願も受け付けているようです。入学時期は4月、7月、10月、1月と年に4回設けられ、募集定員は100名だそうです。以外と少ないかも?

入学にかかる費用・授業料は?

f4b4e6deb233ec

出願料は一般コースで5000円、入学費用は5万円となります。1単位当たり授業料は5000円で、高等学校等就学支援金という制度のおかげ通常コースの場合、年間で平均10万円程度の学費で済むようです。一般的な高校では3年間で国公立で130~150万円、私立で300万円近くかかるとも言われているので、ずいぶんと格安な学費といえるのではないでしょうか。

 

今年開校し始まった新時代の新たな試み。今後もN高等学校の動向に注目ですね

 

-ネットで話題

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.