芸能

ムッシュかまやつさん死去…本名「釜萢 弘」の難漢字&森山良子とはいとこ関係

更新日:

ミュージシャンのムッシュかまやつさんことかまやつひろしさんが1日、都内の病院で亡くなりました。2016年の5月から肝臓がん発覚、退院後は自宅で療養をし、完全復活に意欲を見せていただけに悔やまれますね…78才の生涯を閉じました。

歌手の森山良子さんとはいとこ関係

 

ザ・スパーダースの元メンバーであり「バン・バン・バン」「あの時君は若かった」や「我が良き友よ」などの名曲でも知られるムッシュかまやつさん。

 

時間ですよ」などのドラマ出演なども果たしており、マルチな活躍を見せていましたね。

 

とことで、ムッシュかまやつさんは、森山良子さんといとこ関係にあったのですね(母親同士が姉妹)。歌手の森山直太朗さんの母親であり、シンガーソングライター&女優の森山良子さんですが、2人が従兄関係であったことを知らなかった人が結構いるようですね。

 

 

 

肝臓がんの闘病時は森山良子さんの自宅で療養していたみたいですね。2人が従兄関係であるなら納得です。2人でデュエットをする機会などもありました。

 

本人だけでなく、森山良子さんも「復活を信じている」とエールを送っていただけに悔やまれますね…。

 

本名の漢字が難しい…「釜萢 弘(かまやつひろし)」

 

今回の訃報で改めて知った方も多いと思いますが、ムッシュかまやつさんの本名の「かまやつひろし」は漢字で「釜萢 弘」と表記するのですね。

 

 

「釜萢」という苗字は青森県青森市に多く分布しているようですが、ムッシュかまやつさん自身は東京出身で、学歴面でも高校・大学と地元の青山学院を出ています。

 

ムッシュかまやつさんの父親はティーブ・釜萢さんはアメリカのロサンゼルス生まれの日系2世であり、日本初のジャズ学校である「日本ジャズ学校」を開校するなど、音楽界の草分け的存在でした。

 

改めてご冥福を申し上げます

 

昭和を代表するミュージシャンがまた一人亡くなってしまったことは非常に残念であります。

 

長髪がトレンドマークであり、そのスタイリッシュなファッションや出で立ちはお年を召してもなお素敵で、こんなふうに年を重ねていきたいな~と思えるようなカッコよさがありましたよね。

 

天国でもお酒を飲みながら、ギター片手にその歌声を披露してもらいたいものです。改めてご冥福をお祈りいたします。



-芸能

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.