世間で話題になっているニュースにスポットを当てていきます。

9と3/4番線

アニメ ネットで話題

【けものフレンズ】じゃぱりパンが売られているパン屋はどこか&店の名前は?

投稿日:

 

大ブームをもたらしたアニメけものフレンズ。アニメ放送が終了した今でも、ロスなフレンズ難民が幻の13話を期待する事案が発生するなど、まだまだ話題をもたらしています。

 

そんな中、とある小さなパン屋さんでこのけものフレンズブームにあやかった”じゃぱりパン”が密かに売られているということでネットで話題となっています。

 

場所や店名をご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

 

パン屋さんの名前や場所について

 

けものフレンズの舞台であるジャパリパークをもじって作られたじゃぱりパン。

 

作中にはジャパリまんなら出てくるのですがね。

 

ツイッターで「ジャパリパン」と検索すると、ジャリパンの画像に「ジャパリパンかと思ったw」といったコメントが添えらたツイートが度々発見できます。まぁあるあるネタですねw

 

そんなじゃぱりパンは実際に存在します!!

 

さて、本題に入ります。

 

話題のじゃぱりパンが売られている場所は、熊本県にある小さなパンさんです。

 

店の名前は「行徳パン」というお店です。

 

 

じゃぱりパンはサーバルちゃんの顔が描かれています。可愛らしいですね!

 

お店の住所は熊本県 熊本市中央区 新屋敷 3-1-28

 

最寄り席である九品寺交差点駅からは600メートルと少し距離があります。

 

 

値段は140円となっています。中身はチョコレートパンです!

 

 

著作権的に大丈夫なの?という話もありますが、小さなパン屋さんで密かに販売している分には問題ないでしょう。クオリティー的にもめちゃめちゃ高い!というわけでもないですからねw

 

ほどよく愛嬌があり可愛らしいパンだと思います^^

 

定休日は土曜日となっているので、訪れる方が注意が必要です。期間限定との噂もあるのでお早めに!

 

昔ながらのパン屋さんで売られているじゃぱりパン、皆さんもいかがですか?

-アニメ, ネットで話題

Copyright© 9と3/4番線 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.